新樹造園からのお知らせ

新樹造園のサービス一覧

設計

施工

管理

新着情報

会社概要

お問合せ

”庭”は施主様のものです。施主様のご要望と夢を叶える、お手伝いをさせて頂きます。 豊かな経験を生かし、高い技術で時代に合った表現で、センスある快適な景観を造ります。 「誠意と創意】を信条に、お客様のご相談に応え、期待を上回る仕上がりをお約束します。

設計

打合せと設計

お客様のいろいろの思いを、会話を通じて汲み取ります。 弊社から持参する写真や雑誌もあれば、お客様自身で気に入られた雑誌を見せて頂くこともあります。 それを見ながら、お好きなイメージを予想し、さらに言葉を交わしながら夢を図面に表します。

庭を作る、木を植える皆様へ、先ず最初の提案とお願い.(設計に当たって)

植物は土壌の質や量で生育が大きく変わります。
基本の土壌が良ければ、種からでも挿し木からでも大きな木に育ちます。
この事を軽んじて、完成した時点の見かけにこだわると、木々は健康に育たず先端から枯れだしたりします。

 健全な地下水脈の流れを確保しないと、植物はイキイキと育ちません。
新たに客土した直後直後は空気も多く含んで水の浸透もスムーズですが、ある年月を経ると土が固く締まり根も伸びきれないほどになります。
最初から排水可能な一番深い高さに暗渠パイプを設置し、パーライトで周囲を埋め上部に古い割竹を敷き詰めます。

それから客土を開始し、更に枝葉の排水と通気を確保します。
植栽時点でバーク堆肥などの土壌改良と、木炭クズやもみ殻燻炭を充分に混ぜて植栽します。


設計に当たっては既存の土壌を検分して、本当の意味での土壌改良をしなければ次の段階には行けないものです。

長年の経験から、この植栽土壌の良し悪しが、以後の樹木の生育の全てに大きく関わります。

1
新樹造園
ホームへ
新樹造園のサービス一覧
設計
施工
管理
写真で見る施工実績
住まいの庭・和風
住まいの庭・洋風
雑木の植栽と現代の庭
竹垣・袖垣と生垣
苔と地被
飛び石と延段
門と塀
滝と池と流れ
アプローチの敷石
石積み・石組
オブジェと灯篭
パーキングスペースの景
屋敷林の維持と剪定
街路樹と公園
NPO南砺の山々を守ろう
会社概要
お問合せ
リンク集
スタッフブログ

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS