新樹造園からのお知らせ

新樹造園のサービス一覧

設計

施工

管理

新着情報

会社概要

お問合せ

”庭”は施主様のものです。施主様のご要望と夢を叶える、お手伝いをさせて頂きます。 豊かな経験を生かし、高い技術で時代に合った表現で、センスある快適な景観を造ります。 「誠意と創意】を信条に、お客様のご相談に応え、期待を上回る仕上がりをお約束します。

第14回 南砺の山々を守る植樹祭

 第14回  南砺の山々を守る植樹祭

平成30年4月29日(日・昭和の日)に

南砺市福光里山(南砺市小院瀬見1800付近)

で11時〜12時半頃まで開催しました。

8月26日には南砺市ゴルフ協会主催の『八起杯』が開催され、チャリティ募金が

53,500円を南砺の山々を守る実行委員会に寄付頂きました。

ありがとうございました_(._.)_

 

 

平成30年の植樹祭も昨年同様
福光里山体育館、南砺市射撃場付近で行いました。
4月29日、晴天の中360人の参加を頂き、600本のコナラ、ミズナラ、サクラの苗を植樹することができました。
 
植樹会場から東(吉見方面)を望む。田中市長も”大好きな景色だ”としばし立ち見!桃野会長の開会挨拶。
 
 
コナラ、ミズナラを植え込む参加者。デズニーランドでは味わえない自然の良さが体感できました。
 
 
植えて保護材を付け終わると、他では味わえない格別の充実感が湧きます。
 
 
植樹が終わり、点検と片付けをする南砺造園業組合青年部。役割を果たした階段。

 

 

 

 

 

 




 

平成30年 南砺の山々を守る植樹祭 会費・募金・協賛金

 

募金をお振込み頂く場合は北陸銀行福野支店(223)5041870

又は、砺波信用金庫本店 (001)9032993へお願いします。

NPO 南砺の山々を守る実行委員会

 

この募金は苗木の保護材(ヘキサチューブ)の購入に充てます。

雑草の覆いかぶさりから苗木を守り、下刈りによる誤伐から苗を守ります。

夏の下刈りは重労働ですが、保護材があると下刈りは免れます。

平成30年8月27日現在

165人以上の個人・法人・団体

皆様から 

739,339 を頂きました。
心より御礼を申し上げます
浅田裕二、 安達立展3、 安達 功3、 安達正彦2、 安達 崇、
安達建設10、 朝倉中央市場、 赤池伸彦、
蠕仟商事20、 石崎和三、 岩見栄輝、 石川正信、 岩滝孝順5、
岩滝純一、 石川義隆、 岩本真佐美、 石川 弘、
上田昭二、 浦田 輝、 内山久子、 後谷清文、 植 佳10、
江田博史、 江田岳志、

尾山裕和、 岡部一輝、 長田正勝、 太田佳史2、 奥野一夫、
太田久則、 大谷侑太郎、 大坪 均、 大川繁樹5、
河合洋子5、 河合まどか、 河合 環、 河合奈緒子、 河合貴宏、
川原忠史2、 河合幸子、 金田壮一、 片岸造園10、 片岸祐哉、
川合勝敏、 片岸 博、 川合声一、 川口正城、
北日本新聞100、 木村任徳 九恵龍三、 岸外起夫、 北島芳信、

 

グリーンテックイトウ2、
小西 勝、 江 彰雄、 越路ガーデン、
澤田喜朗、 澤田造園10、 三角信行、 齊藤 彰、 坂井彦就3、
桜ヶ池造園10、 斉藤美華子3、 西東勝二5、 西東寛敏5、 西東正明、
才川造園20、 才川昌一、 榊 祐人、 サカタニ造園20、
新樹造園30、 柴田康行、 新谷浩光、 島谷哲史、 柴田芳雄、
税光信作、
高田喜一、 高瀬顕正、

谷口和寿、

田尻 貢、 たこ八、
棚瀬博樹、 種部修史、

高畠泰輔、

中段晴伸、

寺島克徳、

砺波林業協50、 得永武司、 戸田聖幸、 富山県西部森林組合30、

 

土佐貴信、 得永真史、 得能将平、 トナミグリーン10、
中田 修10、 南砺RC10、 永井利憲、 中島智恵子、 中島眞市3、
中井 隆、 中嶋勝彦5、 中村行秀、 南部伴次、 中田利彦、
南砺市ゴルフ協会53.5、 中島洋三、
西中豊昭、 西坂緑郎、 西村行雄、 日本海園芸10、
野原直人、
晩田モータース5、 畠中伸一3、 原 武司、 林 正一、 長谷川吉美3、

 

林 謙一、 鴋沢克彦、 鉢呂修一、

東となみRC10、 肥田鉄也、 廣瀬正也10、
福光石工20、 古瀬喜八郎、 藤田 勉、 古軸裕一、 藤井秀治、
福田 均2、 福野東部公民館10、 福光緑化園5、
松江 新、 牧 千収、 松本敏弘、 前川英進、 末永祐基憲10、
前本祥吾、 松本誠一、
宮川 功、 宮窪大作、 水野 誠、 水口造園30、 水口大二郎、
水口秀治、
室井颯人、 向川静孝、 村田朋一、 宗景 昭、
桃野忠義30、 本折正紀、 森田義明2、 森田光哉、 森松良和5、
山本武夫5、 山本裕美子3、 山本美智子2、 山田邦明、 山田 勉、
山田清志、

 

吉田 実、 横山豊介、 横山 幹、 吉井康央、
無記名・他

14,839円

4月21日現地整備の様子

好天に恵まれた土曜日13名の会員が植樹会場の整備に汗を流しました。

素晴らしい場所が完成しました。29日は皆さんも新緑の中で植樹作業してみて下さい!

道路から植栽場所へは12段の階段を整備しました。

植栽の場所は笹繁っていましたがハンマーナイフで粉砕し、刈り払い機で刈り取って

バックフォーで表土をほぐして、苗を植える場所に竹串を挿してあります。

 

4月14日朝の現地下見

笹がは20日までに刈り、21、22日には植樹会場として綺麗に整備します。

坂道には階段を整備し植栽地も表土を均して安全を確保します。

 

昨年の植樹風景

苗木保護材のヘキサチューブを苗木に掛け、支柱を2本添えて固定します。

この保護材は苗木を保温して育てる為に成長が促進され、根元の過乾燥も防止します。
 

 

更に雑草の下刈り時の誤伐を防ぎ、イノシシやカモシカなどの食害から守ります。

夏の下草狩りは重労働ですが、この保護材で雑草の下にならず、夜露の恵みを受ける事が出来ます。

 

 

皆様の募金はこのヘキサチューブの購入資金に充てさせて頂いています。

下刈りに参加しにくい方の代わりにヘキサチューブは雑草による覆いかぶさりからを苗を守ります。
今年も皆様のご協力をお願いします。

 

1回目から13回まで多くの皆さんに支えて頂きました。心から感謝です。

詳細は0763-22-4131へお問い合わせください。
々羲屐10:00福野東部公民館前ー10:05JR福野駅前ー里山着10:45
号車 10:00井波文化会館10:00−10:25城端駅前ー里山着10:45
9羲屐  10:15福光駅前ー--−−−−−−−-------里山着10:45

 

 

新樹造園
ホームへ
新樹造園のサービス一覧
設計
施工
管理
写真で見る施工実績
住まいの庭・和風
住まいの庭・洋風
雑木の植栽と現代の庭
竹垣・袖垣と生垣
苔と地被
飛び石と延段
門と塀
滝と池と流れ
アプローチの敷石
石積み・石組
オブジェと灯篭
パーキングスペースの景
屋敷林の維持と剪定
街路樹と公園
NPO南砺の山々を守ろう
会社概要
お問合せ
リンク集
スタッフブログ

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS