新樹造園からのお知らせ

新樹造園のサービス一覧

設計

施工

管理

新着情報

会社概要

お問合せ

”庭”は施主様のものです。施主様のご要望と夢を叶える、お手伝いをさせて頂きます。 豊かな経験を生かし、高い技術で時代に合った表現で、センスある快適な景観を造ります。 「誠意と創意】を信条に、お客様のご相談に応え、期待を上回る仕上がりをお約束します。

スタッフブログ2020

 

  

2020年・新樹の庭仕事

 

4月

満開の桜も、世界流行の肺炎の為に色褪せて見えます。

アビガンが有効な治療薬になる事を切に願っています。

 

機械切の跡が皆無の、古い時代の赤戸室石にご縁がありました

 

 

古い土蔵の腰回りを飾っていた優良石材です!なかなかお目に掛かれない真の戸室石です!

 

加工しながら順次伸ばして行きます。渋くて柔らかな感じがとても上品です!

 

 

3月

”射水の庭”植栽開始、オブジェ設置!進行中

 

赤みのミカゲ背板でオブジェ作り、植栽もしました。月と太陽、どっちが好き?

 

枝垂れ桜の下に丸い歯車のような古いミカゲ製の物を飾りました。

何に使われていた物かは不明です!ただデザインとしての模様かも知れません?

 

雑草防止の為の敷石です。土の部分は週末に植栽予定。

 

塀の中の塀?どうしても必要でここにしか置き場所が無い機械。それを目立たせない工夫!

下の写真がその設備です。

 

 

 

 

モグラ捕獲完了!

昨年夏から荒らされ始めて捕獲器設置、場所を変えたりしながら5回目!

ついにゲット!あちこち掘り起こすので、沢山いるようですが縄張り有るのか一匹捕獲すると

かなりの期間荒らされません!一安心です。

  

 

 

”絶対枝垂桜植えてほしい”お客さんの唯一の希望です!それ以外はお任せするから!!と。

 

塀完成。外に明かりが無いので、ライトアップとオブジェなど今から大急ぎで!

 

 

 

 

 

2月13日と14日は南砺造園業組合の研修旅行でした。

コロナウイルス騒ぎの中でしたが、マスクと手洗いとアルコール消毒を徹底して研修しました。

上野の東京都美術館で毎年開催される国風盆栽展と、埼玉県立いずみ高校の石の球体見学です。

とても参考になりました!

 

石の球体の考案者で作業の指揮をされた庭師・厚沢秋成氏が説明役をして下さいました!

また当時いずみ高校の教師で現在羽生実業高校の増田利久教諭も見学の手はずをして下さいました。

 

富山県南砺造園業組合、同青年部と合計16名で意義ある研修会でした。

 

2月も12日になりました。6日〜10日には初雪が降りましたが11日以降は晴天です。

石を積むために5cmへこませた所を埋め戻す必要があります!

塀の内側も作業を始めたいのですが、塀の笠や塗装が完成してからでないと!

 

 

1月28日雪の無い青空で影のできる天候です!国体会場のスキー場が心配になるこの頃です!

蛭川ミカゲ85%積み終わりました。

 

型枠の組めない場所はブロック積で対応します。陽の射す天候で有り難い日でした。

 

 

 

「サイカチ」数年前にも紹介しましたが、成長する鉄条網です!剪定しました。命がけで!

社員曰く、何から身を守るためにこの様に進化したのだろう?

 

太い大きなユリノキ3本伐採しました。内2本は太鼓の胴状態!半分載せるのがやっと。

 

  

 

1月も24日を過ぎました。全く積雪無しなのでセメント使いながらの作業も普通にできます。

 

2019年同様、雪の無い正月を過ごしました。9日から再開も土日休業なので・・・。

 

年間休日制度を採用していますので、お正月休みは長〜いのです。

 

9日から石積み再開!
 

   

令和2年明けましておめでとうございます。

新樹造園
ホームへ
新樹造園のサービス一覧
設計
施工
管理
写真で見る施工実績
住まいの庭・和風
住まいの庭・洋風
雑木の植栽と現代の庭
竹垣・袖垣と生垣
苔と地被
飛び石と延段
門と塀
滝と池と流れ
アプローチの敷石
石積み・石組
オブジェと灯篭
パーキングスペースの景
屋敷林の維持と剪定
街路樹と公園
NPO南砺の山々を守ろう
会社概要
お問合せ
リンク集
スタッフブログ

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS